スーパー大麦で腸内環境を改善するデブ菌と痩せ菌の比率とは?

スポンサードリンク

デブ菌に効果的なスーパー大麦

近年腸内環境と肥満の関係が話題となっており、

 

ダイエットの前にまずは腸内環境の改善から行うということが注目されています。

 

ここでは腸活ダイエットに役立つスーパー大麦について詳しく見て行きましょう。

 

このスーパーフードをご存知でしょうか?

 

スーパー大麦の画像

 

最近話題になっている小麦で

 

腸の奥まで届く食物繊維だと注目されているのです。

 

そんなスこの麦が腸の中でどのような働きがあるのか調べてみました。

 

 

 

デブ菌とは?

 

腸内環境が悪化してしまうと、

 

せっかく吸収した栄養素が細胞に入らなくなってしまい、

 

皮下脂肪や内臓脂肪に集まってしまいます。

 

 

このようになる原因にはデブ菌と言われており、

 

このデブ菌を減らして腸内環境を良くすることで肥満解消に繋がります。

 

スーパー大麦の画像

 

また痩せ菌のエサとなる食物繊維の量を増やすと肥満解消にもなるので、

 

食物繊維が多く含まれているスーパー大麦は注目されています。

 

 

 

 

やせ菌とは?

 

スーパー大麦はフラクタン・βグルカン・レジスタントスターチなど

 

3種類の食物繊維が多量に含まれています。

 

スーパー大麦を食べて痩せ菌が増えた女性の画像

 

3種類の食物繊維は消化にかかる時間が違うことから

 

長い時間腸に止まって腸内の痩せ菌のエサとなり

 

痩せ菌が増えていきます。

 

 

やはり腸内環境を改善するために、

 

細菌だけではなく食物繊維というエサが必要になります。

 

痩せ菌のエサとなる食物繊維を

 

この麦で増加させることで肥満解消に繋がります。

 

スーパー大麦を食べて健康的な男女の画像

 

腸内環境に関係するデブ菌と痩せ菌

 

腸の中には痩せ菌とデブ菌がありますが、

 

デブ菌を減らし痩せ菌を増やすことがダイエットの近道なのです。

 

ですから痩せ菌を増やすために腸内環境の改善を優先に行った方が良いそうです。

 

デブ菌と痩せ菌の比率は4:6が理想的だそうです。

 

スーパー大麦の画像

 

腸に良い食物繊維の中でもレジスタントスターチは

 

発酵基質としてとても優秀なのです。

 

そこでレジスタントスターチを多く含む大麦を開発した結果がこの食べ物となりました。

 

 

デブ菌と痩せ菌の理想的な比率は4:6

 

腸の中の痩せ菌とデブ菌の画像

 

レジスタントスターチとは?

 

レジスタントスタートは、消化されにくい澱粉で、

 

小腸で消化されないため大腸まで届き

 

急な血糖値の上昇を抑制して腸内環境を効率的に調整してくれます。

 

スーパー大麦を食べて腸内環境が良くなった女性の画像

 

このことからレジスタントスターチを多く含むスーパー大麦は、

 

満足感があり暴飲暴食を防ぐ役割があるのです。

 

 

 

 

腸活ダイエットにはスーパー大麦

 

オーストラリアで品種改良されたこの食べ物は

 

とても食物繊維が多く腸内フローラに効果が期待できることから

 

腸活に役立っている食材です。

 

オーストラリアで品種改良されたスーパー大麦の画像

 

腸活ダイエットをするときには、

 

スーパー大麦グラノーラを朝食の最初に50g食べて

 

それ以外の食事はいつも通りで大丈夫です。

 

これを約2週間ほど続けることで痩せるといった効果があったという人が多いようです。

 

 

やしろ優さんが腸活ダイエットで得た2つの効果とは?

 

TV番組の企画でやしろ優さんがスーパー大麦を使って

 

ダイエットに成功したと話題になっています。

 

韓国風アレンジの脂肪燃焼スープの画像

 

やしろ優さんはデブ菌と痩せ菌の割合が1:1となっている

 

あまり良い状態ではありませんでした。

 

しかしこの食べ物でダイエットを続けた結果、お通じが良くなりお腹もすっきりして

 

朝もスッキリ起きられるという効果を実感したようです。

 

 

 

 

なぜ注目されたのか

 

肥満の悩み解消なら今注目されるスーパーフード、

 

スーパー大麦がおすすめです。

 

スーパー大麦でダイエットした女性の画像

 

腸を知って身体のお悩み解決SPというTV番組で話題となった食材ですが、

 

この食べ物はダイエット効果や腸活ダイエットにとても良いと

 

女性を中心に注目が集まっているのです。

 

肥満や大腸がん患者が増える中、オーストラリアが

 

国を上げて10年かけて作りだしたまさにスーパーフードなのです。

 

改良を重ね10年がかりでできあがったスーパー大麦とは?

 

 

 

 

食物繊維は何倍?

 

腸内にまで届く大麦と言われているので通常の大麦とはやはり違います。

 

大麦と比べるとスーパー大麦は食物繊維が2倍も多く入っているのです。

 

 

 

またレジスタントスターチと呼ばれる難消化性デンプンも多く含まれており、

 

こちらも普通の大麦よりも4倍多く含まれています。

 

スーパー大麦やもち麦やえん麦などの6種類の麦の違いとは?

 

 

スーパー大麦のシリアルで健康維持!

 

シリアルは食物繊維が多いので

 

普段から意識して摂っている人も多いのではないでしょうか。

 

その中でもオールブランのグラノーラなどフレークのシリアルが

 

とても腸内環境がよくなるので女性を中心に注目が集まっています。

 

スーパー大麦のシリアルの画像

 

またダイエット目的でこの食べ物と同じくらい注目されているチアシード。

 

こちらの食べ方としてはシリアルにかけたりサラダに入れたり、スムージーにしたり、パンに入れて焼くという方法があります。

 

 

 

 

 

スーパー大麦でダイエットする妊婦さんの画像

 

ダイエットに効果が期待されるスーパー大麦ダイエットですが、

 

妊婦さんがやっても大丈夫なのでしょうか。

 

ここでは妊娠中の方でもこの食べ物をを使用したダイエットが行えるかどうかを調べてみました。

 

 

忙しいママの産後ダイエットに大人気

 

この麦はオーストラリアが開発した大麦で、

 

腸内環境を良くしてダイエットに繋がるとメディアでも話題となっています。

 

産後ダイエットの画像

 

その食物繊維量は野菜の中でも特に食物繊維が多いごぼうよりも多いことから

 

忙しいママの産後ダイエットに大人気なのです。

 

 

 

 

スーパー大麦は妊婦さんでも平気なの?

 

では実際にこの麦は妊娠中の女性がやっても

 

大丈夫なダイエットなのでしょうか?

 

 

答えとしては、

 

この麦を食べることで便秘予防やビタミン補給にもなり、

 

血糖値の急激な上昇を抑制することもできるので良いそうです。

 

妊娠中の女性がやっても大丈夫なスーパー大麦ダイエットの画像

 

しかし元々胃腸が弱く体に負担がかかってしまうような方は

 

一度お医者さんに相談してから行いましょう。

 

例えばつわりなどで食欲が落ちている時などは、

 

無理せずしっかり白米などで栄養を摂ることが最優先になります。

 

 

 

 

妊婦さんの便秘解消にスーパー大麦

 

妊娠してからなかなか便が出なくなり、

 

便秘気味になってしまう女性も多いと言われています。

 

 

そんな時は食物繊維がたっぷり入ったこの麦を食べて、

 

妊娠後期の便秘を解消させることが大事です。

 

例えばこの麦のグラノーラに牛乳をかけて食べるだけでも効果抜群ですよ。

 

スーパー大麦でダイエットする妊婦さんの画像

 

またビタミンを摂りたい妊婦さんはバナナなどのフルーツを入れたり、

 

きな粉なども一緒に摂取すると健康的です。

 

そうすることで便秘解消となった妊婦さんも多いそうです。

 

 

 

 

妊婦さんにおすすめの食べ方

 

スーパー大麦グラノーラを毎日朝食前に50グラム食べるだけで

 

ダイエットに成功したと言う妊婦さんも多いと言います。

 

スーパー大麦グラノーラでダイエットする妊婦さんの画像

 

普段から小食の方はスーパー大麦グラノーラだけで済ませ、

 

もっと食べたいという方は更に

 

いつも通りの朝ごはんを食べても良いと言われています。

 

しかしポイントは必ず一番最初にスーパー大麦グラノーラを食べる事が大事です。

 

最初に食べることで血糖値の上昇を抑えてくれるので太りにくい体質となるようです。

 

 

スポンサードリンク